当社は、元静岡県警察で長年捜査活動に従事していた刑事が、同僚OB、OGの全面支援と協力を得て運営する全国でも珍しい「チーム警察」的な実力を持った探偵興信所です。

「忍者と探偵」(探偵は、一朝一夕に出来るものではありません!!)

      2020/04/11   探偵日記

新型コロナウイルス感染症が拡大する前のことです。

三重県伊賀市に行って来ました。「伊賀上野」良い処です。

木造三層の大天守と二層の小天守からなる複合式天守の「伊賀上野城」(その優雅な姿から「白鳳城」と言われています。)は、私を含めた城好きの方にはお勧めです。

又、この日は昔の知り合いともお会いし、充実した日となりました。

その方は、「伊賀市なのに伊賀上野市と思っている人が多いですよ。」と、言っていました。

多分、それは「伊賀上野城」が市内の中心部に位置しているからだと思いますが・・・。

それはさておき、伊賀と言えば、黒装束で色々な処に忍び寄る忍者を思い出します。

伊賀流忍者は、顔の半分を紙で覆い、その紙を顔から落とすことなく一里(四キロ)以上を走り抜く等、幼い頃から過酷な訓練を行うことで有名ですが、探偵とて同じで、調査は隠密裏に行うことが多く、それ相当の能力や経験等が伴わなければなりません。

一朝一夕には、出来るものではありません。しかし、技量の無い探偵さんが横行しているのも事実であります。その様な安直な探偵さんの調査なら、行う前から調査内容や結果は、知れたものです。

まずは、面接時などにしっかりと探偵さんの良し悪しを見分けることが、探偵選びの第一歩であると思います。

 

※「アキ女性探偵社浜松」は、静岡県警察で刑事、生活安全などで30余年捜査に従事していた代表自らが、現場に出向き責任を持った調査を行っています。また、静岡県警察で刑事、生活安全、交通、地域などの専門職を歴任した経験豊かなOB、OGから全面支援と協力をいただいております。これが「アキ女性探偵社浜松」が、常に迅速で正確な「中身のある調査」をさせていただいている所以であります。

 

 - 探偵日記